【初めてのインド旅part1】インド行きの航空券の購入。飛行機出発が変更になり、まさかのトランジット時間がなくなる!?  航空券購入時の反省と教訓。

f:id:DBAYUKI17:20191027102630j:plain

 

 

 

 

ずっと行ってみたかったけれど、一人で行くにはちょっとハードルが高いなぁと思っていたインド。ちょうど旅行欲が沸き上がってきていた昨年の暮れに朗報が!

なんと親戚が仕事でインドに赴任することになったのです。遊びに来るならインド国内のアテンドは任せろと言ってくれたので、これ幸いとばかりにさっそくインド旅行の予定を立てました。

 


今回はそんな念願叶って訪れることができたインドの旅について記録に残したいと思います。


まずはまとまったお休みを取らねばと思いカレンダーとにらめっこです。
お盆やお正月でないときに2日続けて有給って取りづらいですが、勇気を出して申請。

仕事の関係で長期のお休みは取れない中、3連休にむりやり2日の有給をくっつけて計5日という短い日程での強硬手段に出ます。

4ヶ月前くらいに上司にお願いして取ることができました。(笑)

 

 

限りある人生でいつ行けるか分からないインドに行けるチャンスが巡ってきたので逃してはなりません。

 


次にインド行き国際航空券の予約については、親戚の赴任先はグルグラム(グルガオン)だったので、一番近いデリーのインディラ・ガンディー国際空港行きのチケットを探しました。

 

 

f:id:DBAYUKI17:20191027102845j:plain




関東近辺に住んでいれば直接成田からデリーへ飛べるのですが、私の場合は地方民。
なので、最寄りの地方空港から羽田へ行き、さらに羽田から成田への移動が必要になります。



JALANAも一日目の午前中に地元の空港を出発するのは変わらなかったのですが、ANAはデリーに着くのが深夜だったので、夕方にデリーに着くJAL便を選びました。
ただ値段的には5,000円くらいANAが安かったと思います。

(実はこの時予約するのに使った航空券予約サイト(一番値段が安かった)があったのですが、あとあと大騒動となることをこの時はまだ知りません・・・)

 


無事航空券を予約し、あとはアテンダーである親戚にお任せ。まだ半年先の予定ですがインドに行くのを考えているだけでうきうきです。

 


あ、その前にビザを取らなければいけませんね。
初めて行く国のビザって取るのめんどくさいし難しいなぁって思っちゃうんですが、ビザ取らないことにはインドに行けませんので重い腰をあげてインド大使館のHPにアクセスします。

 


インドビザって内容は結構適当でもいけちゃうんですが(名前とかのスペルミスとかには気をつけなければいけませんよ。)入力項目が多いし時間がかかって大変だった、というのが正直な感想です。インドビザ取得方法についてはググったらいっぱい出てくるのでとても助かりました。
私は以下のサイトを参考にしました。とっても分かりやすかったです。

 

 

5star-traveler.com

 

 

記入ミスがなければ一発で簡単に取得できると思います。
よし、これであとは出発の日を待つだけ。

 


しかし、年の暮れも近づいてきたある日、航空券予約サイトから不吉なメールが届きました。成田発航空便の出発時間が変更になったという内容です。

 


最初の予定では成田を午前11時45分発だったのですが、時間が繰り上がり11時20分発になったのです。別に25分早くなっただけなので普段なら取り立てて慌てることでもないのですが、今回は弾丸旅行で、地方空港から羽田へ移動しさらに成田まで移動しないといけないので乗り継ぎ時間が足りない!

 


JALグループの国内線羽田着から国際線成田発の乗り継ぎって最低3時間必要というルールがあるんですよね。もともと3時間ぎりぎりで設定してた乗り継ぎ時間が、約30分短縮になりかなり絶望的な状況になってしまいました。

 


30分前倒しになったことで、地元の空港の朝一の便では間に合いません。
前日から前乗りしなくてはならないので航空券の変更が必要になります。

 


時間変更は航空会社の事情なので、航空会社のサイトで予約していれば通常は手数料なしで変更できます。私は予約サイトを通してしまったので直接の変更はできず一旦予約サイトに問い合わせをしました。
しかし変更できないとの回答が!

 


そこで泣く泣くJALに問い合わせるとノーチャージで変更可能だが、予約サイト通して下さいと言われます。

 


再度予約サイトに連絡するもやはり変更できないしか言いません。
JALにはちゃんとノーチャージで変更できると回答をもらっていると説明しても、変更できないとしか答えてくれません。

 


そんなやりとりを一ヶ月くらい繰り返し、だいぶ疲弊してしまいました。
行きの国内線には乗らず、別に前日の飛行機を予約すればいいかも!とも思いましたが、調べたところ国際線の航空券は乗り継ぎがある場合、最初から乗る必要があり、途中からの搭乗は認められていませんでした。

 

 

途方に暮れて、これはもう予約した航空券はあきらめて新しく購入しなければいけないかなぁと思いかけていたところ、旅行サイトからノーチャージで変更できますと連絡がきました。

 

 

えええ!!今までのやり取りはなんだったのー!!って感じです。
なんて無駄な時間だったんだと怒り心頭でしたが、無事航空券は手数料なしで変更できたのでよしとします。
これでやっとインドへ旅立つ準備ができました。

 

 

今までこういったトラブルはなかったですが、この件があってからは航空券を予約するときは航空会社から直接購入するようになりました。

 

 

旅行サイトで予約した方が安いイメージがあったのですが、実際は航空会社のサイトから直接予約した方が、変な手数料もないので安いんですよね。いい教訓になりました。

 


行く前からはらはらさせられましたが、あとは出発を待つのみ!
ずっと行きたかったインドにやっと行ける!!楽しみで仕方ありません^^

 

 

 

 

  

つづく